CEOメッセージ

グレッグ・ベアールからのメッセージ

Greg Behar

CEO of Nestlé Health Science S.A.


健康に対する新しいアプローチ

当サイトをご訪問頂き、ありがとうございます。ネスレ ヘルスサイエンスS.A. (本社:スイス) のCEO、グレッグ・ベアールと申します。

 

ネスレ ヘルスサイエンスS.A.は栄養療法の分野での世界的なリーダーとなるべく、健康や栄養科学の最先端の研究をベースにさまざまな取り組みを行っています。私たちは、健康管理における「栄養の力」を高め、お客様、医療・介護従事者そして医療の仕組み全体にも新たな価値を提供することを目指し、活動しています。

今後、ますます栄養に関連したイノベーションに対するニーズが高まると考えています。つまり、高齢化社会の進展や生活習慣病の増加が問題となっている現在、「栄養の力」を上手に引き出し、総合的に健康をサポートする「栄養療法」の必要性が高まっていることが挙げられます。安全で効果が高く、コスト効率が良いソリューション (解決策) に対するニーズは、今後も増加していくと考えられます。また、健康、疾患、そして健康と疾患を管理する上で不可欠な要素としての栄養食品の可能性について、科学的な理解が進んでいることも挙げられます。

私たちは既存の事業基盤である医療機関・介護施設向けの取り組みを一層強化する一方、マイクロバイオーム(微生物叢)をベースとした治療法を開発する企業、炎症性疾患に対する新しい治療法を開発する企業など、革新的な取り組みを行う新進のバイオテクノロジー企業への投資も行っています。

世界各国で活動する約3,000名の社員は、現在の活動に誇りを持っていると同時に、未来への可能性に心躍らせています。私たちネスレ ヘルスサイエンスは、ネスレの新たな成長の柱であり、「世界で栄養・健康・ウェルネスのリーディング企業でありつづけること」を目指しているネスレグループ内で重要な役割を担っています。将来的には、ネスレ ヘルスサイエンスが「世界で栄養療法のリーディング企業であると認知されること」を目指し、これからも活動してまいります。

健康に対する新しいアプローチを具現化させるための私たちの取り組みはまだ始まったばかりです。「栄養の力」により、人々の健康や生活の質の改善を目指します。無限の可能性を秘めた未来に向けて、一緒に進んでいきましょう。

グレッグ・ベアール

ネスレ ヘルスサイエンスS.A. CEO